FPSでエイム力を上げるツール

先日、FPSにて照準をあてやすくする物理ツールが発売され物議をかもしております。

FPSターゲットシール

物理的にモニターに照準を貼り付け、照準をあわせやすくするというものです。
すでにやっている人は、貼ってはがせるシールに照準を描いて、モニターに貼って使用していたものを、公に販売したようなものです。
こうすることで、照準がつけやすくなるのでエイムに時間がとられることが無くなるので、一部ではハードウェアチートにもなってますが、これは言われなければわからないレベルなので、使っている人はコレ使っている!と公言しなければバレないでしょう。
ただし、同じゲームを継続してプレイする人であれば良いのですが、その他のゲームや仕事などをする上では【邪魔】以外のなにものでもないのが難点でしょうか。
また、既存販売しているモニターでASUSのPB287Qというモニターでは、照準を表示するモニターがあり、モニター上での照準の有無が切り替えられます。
上記シールやモニターですが、非常に便利なのですが、ハードウェアチートと呼ばれる扱いになるので、推奨はできず、知れてしまえば最悪アカウントが取り消されてしまうゲームもありますので注意が必要です。
しかしながら、エイムのこつがわからない初心者などはオフラインで感じをつかむ練習にはもってこいかもしれません。
かなり物議をかもしだすツールが公から販売になったのですが、ハードを扱う人間の良識をとるか、便利をとるか、色々と判断が問われるところだと思います。
FPSの楽しみ方は人それぞれではありますが、まずハードウェアの性能や敷居がかわってくるパソコン上のゲームは色々と判断が難しいところがあります。こんなグレーな方法で勝ってもオフライン大会では使えないのですからガチ勢には意味のない手法です。それよりもFallout4におすすめのゲーミングPCみたいなハイスペックなものを用意して上達したほうが誰からも評価されるプレイヤーになれます。
楽をしすぎてもいけませんが、照準をあわせる練習をするツールとしてはよさそうです。